読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKUMEI - 774

書きたいことを書くための匿名ブログ

今できること

人に何かを教えたり、人を助けようと思った時は、「人を立たせようと思ったら、まず、自分がしっかり立たなければいけない」ということを、気を付けてきたのだが、これと似たように考えれば良いのかもしれない。

土台は健康的な生活や健全な精神なので、そこが崩れている以上、何事も上手くいかないのは当然かもしれない。

本質的な問題は、他にあるのかもしれないが、それらは健康的な生活や健全な精神が得られた時に見えてくるものなのかもしれない

問題は、健康的な生活や健全な精神を損なう原因をどうやって特定し排除するのか?ということだが・・・

「何が先か?」というのは、やってみて初めて気がつくか、結局分からないことも多い。例えば、「おもしろいこと」があれば、早起きも集中力も手に入るとしても、一定水準以上の「おもしろさ」は、早起きして集中した結果得られる物事の深い洞察だったりする。

早起きで生まれた「余裕」や、ある種の「自己肯定感」から生まれた積極性・集中力が「おもしろいこと」を生み出したかもしれず、この場合は、「おもしろいこと」が得られるまでは、無給もしくは借金下での早起きと集中力が求められる。この期間中は、早起きも集中もしていないのと、同じ成果物しか得られないので、モチベーションの維持は大変なことだ。

動機付けを必要としないよう、習慣化してしまうという考え方もあるが、それこそ、強い動機付けが必要そうに感じる。

書き出してみて、思った以上に簡単でないことを、過去は平然とやっていたことに驚く。その原因は人間関係・コミュニケーションの量かなと思ったところで今日はストップ。